Print Shortlink

アスリート魂に畏敬の念を覚えます

東京オリンピック2020が始まり、連日メダルラッシュ

メダル関係なくアスリートの肉体と精神力は並大抵な強さではないですね。

自分らしく納得いく演技、競技、平常心、目の前に集中…無心

闘う相手は自分

自分の弱さにある不安や恐怖心に打ち勝つ

日々の肉体トレーニングもさることながら、精神的トレーニングも必要不可欠

切羽詰まった状況でよくする言葉「気持ちが大事、気持ちで負けない」

どれだけ己と戦っているのだろう

想像を絶する努力、アスリート魂にはただただ畏敬の念しかない

競技が終われば、支えてくれた方(相手、コーチ、家族、仲間、関わる全ての方)への感謝の気持ちを忘れない

競技者ではないが、日々の生活だって同じこと

少しでもあやかれるよう肉体と精神力を整え続けたい

ヨガの目指す方向性もそこだから…

アシュタンガヨガ♪

※感染防止策、天井からのシート越しレッスン

※ゆったりストレッチヨガ、筋膜リリース…「withコロナ」によるレッスンスタイル「一緒にエクササイズ」
ブログは、1部お休みしています。

●マイソール

 

●健康体操ヨガ

いくつになっても出来る「橋のポーズ」

丁寧に背骨を動かしています。

ご参加ありがとうございました!