Print Shortlink

経験という引き出しにあるお宝✤そこからうまれるイマジネーション

中途半端な失敗より、全力で挑んだ失敗が未来を拓く

過酷なトレーニングは、神経を呼び起こし、未知なる領域を広げていくもの

長野オリンピックスピードスケート500m金メダルの清水宏保さんのお言葉

胸に響きました。

アシュタンガヨガの練習に、仕事に、生活に、通じるなあとシェアさせていただきました。

本日、来週からの座学レッスンを前倒しで実施

失敗を恐れていては、何も変われないし、何ものにもなれない

アシュタンガヨガの練習は、まさしく眠っている筋肉を刺激し、神経を呼び起こし、身体と繋がっていく作業

今まで知らなかった感覚の気づき

未知なる領域

繋げれば繋がるほど、ワクワクが止まらない

何この感覚…

あれさっきと違う…

うまくできない…

今度はいい感じ…

繰り返し、繰り返し行っていく

自分の中にある「真実」

自分への興味は尽きなくなります。

興味を持つと想像力は豊かになります。

ワクワクしてますか?

今ある力出し切ってますか?

決まったルーティンで自動的じゃつまらない

何も感じないのはもったいない

経験という引き出しに、お宝はあります。

見つけにいきましょう。

そこから生まれる未来のイマジネーション

♪週末のヨガ

●マイソール

●アシュタンガヨガ初級

●ピラティス系ヨガ

ご参加ありがとうございました。