Print Shortlink

安定したゆったりした動き…✤答えは自分の中に

アーサナの正しい動かし方、使い方…とは

ヨーガスートラ第2章 46節「アーサナとは、安定していてなおかつゆったりしたものではならない」

見定め方は「前弯部位(頸椎や腰椎)が反ったり、詰まったりしてないか、呼吸は苦しくなっていないか」

「勢いで動いていないか、バンダを使い細部まで意識をもっていく」

「重心をどこにもってくるのか、頭の重さとのバランス」

この点を意識すると、鏡を見たり、人からの指摘を頼らずとも、自分で探りだし

安定したゆったりとしたアーサナの場所を見つけることができます。

答えは自分の中にあります。

今週のアシュタンガヨガ♪

※感染防止策、シート越しレッスン 接触回避アジャストは行っておりません。

※ピラティス系ヨガ、ゆったりストレッチヨガ、筋膜リリース…「withコロナ」によるレッスンスタイル「一緒にエクササイズ」
ブログはお休みしています。

●マイソール

●アシュタンガヨガ初級

GWワークショップ後から、皆さまいい感じです!

今週もありがとうございました!