Print Shortlink

デジタル社会の中✤変わるぬものpartⅡ…why?の想像力

デジタル社会の中の想像力とは…

相手の立場になって物事を考えること、間違いや嫌がることをしてしまったときは?

相手の立場に立てない、想像できない、「ごめんなさい」という言葉がでてこない。

そういう人(若年層)が増えていると聞きました。

分からない事をネットで調べると、結果や答えが先に出てしまう

調べる過程、考えること、想像力を膨らませることができない。

でも

違う角度から想像することはできます。

「当たり前なこと」「普通は…」ということに、なんで?なぜ?という「疑問」を持つこと

そこから考える人の立場とか、ごめんなさいの気持ちとか、そういう想像力を働かせることは

どんな時代も変わらずにできます。

デジタル社会にジェネレーションギャップを感じることがあっても

呼吸をして生きている体はみな同じ、平等です!!

レッスンにて実感!
個性、個体差はあっても、持っているものはみんな同じ!

♪日曜日newスケジュール

※感染防止策、シート越しレッスン アジャストは行っておりません。

※ピラティス系ヨガ、ゆったりストレッチヨガ、筋膜リリース…「withコロナ」によるレッスンスタイル「一緒にエクササイズ」
ブログはお休みしています。

●マイソール
徹底解剖 スーリヤナマスカーラ

●フルプライマリーレッド♪

●ゆったりストレッチヨガ

ご参加ありがとうございました!