Print Shortlink

雨の火曜日、晴れの水曜日☆我が愛犬

【火曜日】寒くて冷たい雨でしたね(>_<)

火曜日は寒かったり、降水率高い?気がします。過去のブログにも何度かタイトルが「雨の火曜日」…低気圧との相性が良いのかな??

雨の日は気持ちが静かで、グランディングする感じがします。

そんな冷たい雨の中ご参加いただきありがとうございました。

アシュタンガヨガって、やっぱり熱いな〜♨と再認識しました。

外の寒さとはうって変わり、室内は呼吸という熱気で温かいのです。付けていた暖房を切っても出る汗、正真正銘のデトックスです!「寒さも吹き飛ぶ」理屈抜きの健康法ですね。

【水曜日】

水曜日は比較的晴れ率が高い気がします。水曜日参加の方と「お天気が良くて気持ちいいですね〜」とよく会話します。

晴れは、気分上昇ですね。

本日もご参加いただきありがとうございました。

スタジオの最新アイテム、ボルスター。本日はマイソール終わってのくつろぎで利用されたり、30分リラックスクラスでは、固いストレッチポールとの組み合わせの活用で、ほぐれ感の相乗効果となりました(*^_^*)…また少々キツイ?コンディショニングヨガでも、引き締めた後のほぐしに活用できました。

ますます寒くなりますが、スタジオは温かいです。参加お待ちしております(^^)/~~

【わたくし事】

12/13に我が家の愛犬「サスケ」が亡くなりました。17年8か月。

夏ごろから歩くのもままならなくなり、起きようとしては顏を打ち、立ってはよろけてぶつかり、傷が絶えず、目が離せない状態が続いていました。11月末頃からは寝たきり状態。おしめを変えたり、水を飲ませたりと介護が更に必要になり家を空ける事が出来なくなりました。家族の出勤体制で相談しながらの介護。床ずれもひどく、切ない声での遠吠えには胸が苦しいですね。早く楽にしてあげたいと思う毎日でした。

しかし、そろそろお迎えが来る時…

12/11 帰宅すると体が冷たかったので…あれ?と覗きこんだら、頑張って息をしてました。

12/12   何かあった時の事を主人にまかせ、諦めぎみで帰宅したら、体は硬直しているのにまだ息をしているのです。すごい生命力の驚きとともに、生きる事を簡単にあきらめちゃいけないんだ!と…命の大切さを教わった気がします。

12/13 早朝、家族みんながいる中、息を引き取りました。

亡くなった時は、もう苦しまなくていいんだ、楽になれて良かったという安堵感でしたが、何日か過ぎると、18年弱、当たり前にいてくれた存在の大きさ、喪失感はやってくるものですね。

世話をさせてくれた愛犬、バクティヨガ=献身(捧げる行為)のヨガ、見返りを求めない愛のヨガ=を与えてくれました。

今まで生きてくれてありがとう。

IMG_0902