Print Shortlink

姿勢維持の筋肉vs力を発揮する筋肉…✤役割分担できるからだへ…

【4/15 日曜日】

●8:30~<フルプライマリーレッド>
暴風雨の中…ご参加ありがとうございます。

●10:50~<コンディショニングヨガ>
お一人様のためのカスタマイズヨガとなりました。

ストレッチポール初体験、セラポーボールで背中のコリをとり
インナー筋意識で姿勢を整え、安定したからだの土台を作ります。

整ったからだは呼吸が楽…精神統一、呼吸法です。

デットクスすべて終了…
最後は、究極癒しのボルスターヨガです。

姿勢維持の筋肉は持久力系→ インナー筋(小さな力)

力を発揮するための筋肉は瞬発系→ アウター筋(大きな力)

姿勢を保持する筋肉(インナー筋)が使えないと、体を動かすための筋肉(アウター筋)を使って、姿勢を保持しようとします。

間違った姿勢維持のため、大きな筋肉を使ってしまい、持久力が持たずに疲れてしまいます。

それがコリや張りの原因であり、疲労や痛みを発生しやすくしているのです。

インナー筋とアウター筋、それぞれの役割分担ができる、正しいからだの使い方を脳に再認識させましょう。

5月は、姿勢改善するプログラム登場(すでにコンディショニングヨガで取り入れております)

お楽しみに~♪

✿素敵な日曜日をありがとうございました。

※明日16日、新月、休館日です。