Print Shortlink

からだの中も…✤「行く河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」です

【4/18 水曜日】

●6:30~<マイソール>
雨の中…出勤前マイソールお疲れ様です。
よい一日を…

●8:30~<マイソール>
お話しヨガにて…スタンディング練習のみとなりました。

アーサナが安定して美しいです☆

●10:10~<リラックスヨガ>
人生の先輩、気候振る舞わされずに元気です!

5月~プログラム名は「からだ元気イキイキyoga」
いくつになっても元気に動く…
水曜日は、元気な先輩をイメージしたプログラムです…

●10:50~<コンディショニングヨガ>
健康は足元から…足腰強化です。

開脚前屈…要点を踏まえ行うと、下半身が安定します。

私たちの生命活動に必要な水分「体液」…身体の約70%と言われております。

代表的なもので、血液、リンパ液、脳脊髄液(組織液)です。
これらがうまく協調して、生命活動がスムーズに行われているのです。

からだの中…
生きていくために必要、脳や内蔵、骨などが一定の秩序を保ちながら
それらは、70%の水の中に浮いているようなもの…

流すものを流さなければ、淀みます。

淀みは、痛みや病気を引き起こします。

さあ、
からだを動かし、酸素を取り入れ、血液サラサラ

流れる方向へ、流しましょう。

「行く河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」
からだの細胞は、常に変化しています。。。

✿本日も幸せな時間をありがとうございました。