Print Shortlink

①お話しヨガはこころのデトックス…②スタジオ保健室の意義✤③ストップ筋力低下

スタジオ前の蝋梅が咲きました!

【2/4 火曜日】
お話しヨガ…
世間のあるある、おひとり様は有意義なお話しタイム

お話しヨガ、こころのデトックス
スタジオ保健室の意義のお話し…
脳内会話では出口が見えず八方ふさがり、壁にあったて砕けてばかり…
アウトプットすることで、脳の圧力下げてみては…風通しを良くしてみては
悩みの全体像が見えてくる場合も…
客観的に見直せることができるのではないかと…

【2/5 水曜日】
月初め恒例の今日の巻きずし…

水曜日は…ヨガに特化した内容というより、筋力低下を防ぐための健康体操です!

✿ご参加ありがとうございました。

筋力の衰えは、年齢とともに現状維持もままならなくなってきます。
ちょっとした事で怪我や骨折につながり、下手すると、それが認知症に繋がってしまう場合が多々あるそうです。

※2025年問題(後期高齢者75歳以上が約1000万人、要介護人8倍増加)
将来要介護要支援が必要となるリスクが高くなる人、予備軍含め約5000万人だそうです。
高齢化社会で、懸念されていること
第1段階●ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

第2段階●サルコぺニア(筋肉量減少、筋力低下)

第3段階●フレイル(生活機能障害、心身虚弱状態 ねたきり1歩手前)