Print Shortlink

《お知らせ》☆私の報告☆

皆様

寒さがきつくなる年の瀬…忙しさも増し、

身体はお疲れモードではないですか?ノロウィルスも流行っているとか…

ご自愛したいものです。

かく言う私も、ここへ来て、立て続けにダメージが起きました!

まず、長年患っていた婦人科系の病気、加齢とともに問題なくなっていくはずでした。

しかし、ここ数年女性ホルモンが活発になり(ヨガ効果なのか?)、

病気に影響をきたし、定期的に投薬通院となりました。

そして、これもまた長年患っていた肩の痛み

肘も痛くなり、とうとう整形外科を受診しました。

レントゲン結果は「頸椎ヘルニア」  肩、肘の痛みはそのためのものでした。

肩の痛みは、常に変化してました。

痛みが和らぐたび肩関節が柔らかくなり、身体がすごく開いてくる感じがあり、

細部までにプラーナが入り込んでくるような感覚がたまらず、日々練習してました。

身体が変わる、骨盤、背骨、肩甲骨、開く、開く…広がっていく

強い軸を感じ、迷った身体も心もその軸にスーッと納まっていく…センタリング

ぶれない心は確信へと変わっていく…自分の中の真実

こんないにもヨガの恩恵を感じる事に感謝です。

それをアーサナと呼吸の動きで感じてきましたが、第2段階ですかね。

静かに向き合う時間を与えられたようです。

しばらくアーサナはお休み、呼吸法や冥想で向き合いたと思います。

でも最初はマットでサマスティティヒ…です。

そして、ヨガは身体の万能薬ではなく、心の万能薬です。

アクシデントのときのフラストレーションをどう軽減していくか…の術です。

心のトレーニングを怠ると、疑念や迷いが生じ、迷走がはじまります。

日々、精進です。 

※ ドアオープンは6:00ですが、遅くなるときもあります。

マイソール早めに来る方はご連絡ください。

 ← 千葉大付属病院でいただいたボランティアの方の手作り 松ぼっくりツリー

 受診してきた私の心を温めてくれました。