Print Shortlink

スタジオの人生の先輩…女性の長生きの秘訣をお持ちです

【4/10 水曜日】

●早朝マイソール
冷たい雨です…防寒対策ばっちりのようですね!

練習でからだはポカポカです

●10:20~<>
人生の先輩…寒い中お元気です。
ダメージ感じる部位、たっぷりと時間をかけます。

●11:00~<>
腰周り中心に伸ばして、ほぐします。

ボルスターシャーバ、長めに…ぐっすりされたようで良かったです。

人生の先輩は経験が豊富です。

毎回、ためになるお話しが聞けます(ついつい話しに夢中になってしまうのですが(^_^;))
ご自身の歴史、時代背景、地元の情報、ご近所繋がり、病院情報、などなど多岐に渡ります。
女性はいくつになっても趣味や友人関係などを作り、行動的で気分転換もうまく、ストレスの管理が上手だな~と感心します。
長生きの理由がわかるような気がします。

医学的にも…
●基礎代謝の違い(生きていくために最低限必要なエネルギーのこと)
男性より女性のほうが基礎代謝量は少なく、それだけ少ないエネルギーで生きていくことができます。
つまり、環境の変化に適応しやすいといえるそうです。
(基礎代謝量が多いということは、老化を促す活性酸素が増えてしまうそうです)

●ホルモンの違い
女性ホルモンのエストロゲンには、血圧を下げたり、悪玉コレステロールの血中濃度を下げるなどの働きがあり、高血圧や動脈硬化を防ぐ効果があります。

●男性より女性の方が医療機関を受診する頻度が高いという統計があるそうです。

スタジオの人生の先輩そのもです。

✿素敵な時間をありがとうございました。