Print Shortlink

バランス系ポーズ…左足と右足の役目に納得!✤必要な時、必要な分だけ

【3/19 火曜日】
本日、バランス系のお話しになり、思い出したことがあります。
先日…NHK「チコちゃんにしかられる」で納得情報を得ました!

バランスをとるときの、足について…
「なぜ、自転車乗るとき左から乗るの?」
答え…「左足は支える足だから…」

解説…「脳と体の仕組みから、左足は体を支える軸足で、右足は動作をする利き足」だそうです。

そう、あるあるです!
昔バスケ部だった頃、左足軸、右足ステップ、スポーツ見ればほとんどが…
テニスやバトミントン、野球、etc…右利きは左足軸ですね。

わたしも、ヨガバランス系ポーズは左足軸がやりやすいです。

みなさんも「バランスポーズ、こっちが苦手、なんでだろう?」という疑問
からだのメカニズムだと思えば納得かと思います。

●10:20~<セルフケア>
レッスンで培った体幹、大事なときに役立ったそうです。

継続は力なり!!
素敵!

●11:00~<パワーチャージ>
ご多忙でお疲れ…
気持ちよくストレッチ、でも締めることも忘れずに!
デトックス、緩めるだけでは、排出されません。

●13:00~<アシュタンガヨガ中級>→<初級>
定番のクラス!
チコちゃん話で納得です!

苦手な逆転系が、苦しくなく呼吸ができたそうです!

情報は、必要なとき、必要な分入手するからこそ役立つと思います。

✿素敵な時間をありがとうございました。