Print Shortlink

ヨガという山…様々な登山口があろうとも信じた道を進みます。

【9/7 金曜日】

8:30~<マイソール>
ウキウキ、美容室のお話し…
女子は綺麗になることに、こだわります♪

【9/8 土曜日】

●10:00~<アシュタンガヨガ初級>
学生さん、アシュタンガヨガにはまってきました!

ならば日本ヨガの歴史、ヨガとは…
哲学からと参りましょう。

色々なヨガがありますよね?
なんで色々あるんですか?

ヨガの目的は…
◎ ヨガ経典『ヨガスートラ』~~聖者パタンジャリが説いたヨガ哲学の教え

第1章2節 ヨーガは心の働きを止滅することである。
(執着を離れ、心の揺れをなだめ、静め、停止する事で、奥深くにある本質を認識し、至高の存在に身をゆだねる)

心がいつも安定し、揺れ動くことがない状態になること

アプローチは様々…色々なヨガスタイルが生まれます。
山のてっぺんに第1章2節があるとするなら、登山口を選び険しい道で頂上へ向かう、しかし途中であきらめ下山する。
また違う登山口を見つけ、自分に合わないと降りてしまう。
中々頂上へ着けずにいると、どんどん新しい登山口を見つける。
「自分に合う」という基準のもとでしか、頂上を目指さないでいる。

選んだ道を信じて登ります。
途中、こころの嵐が吹こうとも自分の足で登ります。

ヨガの教え第2章 45節 ニヤマ イーシュヴィラ・プラニダーナ
「神を信じる(至高なる存在への信仰)」

自分の歩幅で、一歩一歩、踏みしめて…
こころの足跡を残します。

●11:20~<セルフケア>
メンテナンスタイムです。

●12:00~<パワーチャージ>
エネルギーを溜める時間です。

✿素敵な時間をありがとうございました。