Print Shortlink

更年期とヨガ…✤継続することで和らぎます

【5/1 火曜日】

5月…始まりましたね♪

●6:00~<マイソール>
久しぶりに揃いました♪

●8:30~<マイソール>
こちらもお久しぶりにお会いした方々です♪

●10:20~<セルフケアyoga>
時間、名称が変わりました(内容は変わらず…)
だれでも出来るセルフケア

●11:00~<パワーチャージyoga>
お一人様…カスタマイズヨガとなりました。

更年期とヨガのお話しです。

女性ホルモン、エストロゲン(卵胞ホルモン)の減少により(幸せ感じる脳内物質セロトニンも減少)

脳の視床下部の指令と、卵巣の機能とのズレによる「自律神経の乱れ」「ホルモンバランスの乱れ」が起こります。

体温調節や体力、筋力に影響し、精神的にも影響がでたりします。

疲れやすく、体力が落ちる、体温調節がうまくいかない、ストレスに弱くなり、 感情のコントロールがしにくかったりと…

ヨガでホルモンは補充できませんが、アーサナや呼吸法で自律神経を整えることはできます。

アーサナで筋肉(骨盤内の)血流を良くし、体力を向上させ、呼吸法で神経を整え免疫力アップ

瞑想により、精神が統一(集中)され、こころが穏やかな状態

脳内には、幸せ物質セロトニン物質が放出されます。

即効性はありませんが、継続することで和らぎます。

✿素敵な時間をありがとうございました。