Print Shortlink

トータルケアが大切です☆瞑想の身体とは?

【2/17 金曜日】
新しい1日が始まりました。

昨日の休館日は、久しぶりにヒールをはいてお出かけしました…

img_2184

朝から立ち通し…
足がパンパンにむくみ、象の足に…
帰宅後、ボールでコロコロほぐしたのですが、今朝はパンパンで足の甲が盛り上がってます。
初めてに近い体験にびっくりです!

練習を行っているうちに、なんと見る見る流れ、少し腫れが引いてきました。

が、極めつけは!
コンディショニングヨガにて、脚裏(ハムストリング)を鍛え、お尻を鍛え、肩甲骨を鍛え、最後はやっぱりセラピーボールでした。。
むくみは足に症状が現れていても、全身が滞っている証拠。
部位ではなく、トータルケアです!

血流、リンパ液は筋肉ポンプで復活!
片道走行(伸ばすのみ)ではなく、往復(縮める)が必要!

イメージは『お餅』ような粘りです。
カピカピの固いお餅、粘りのある柔らかいお餅
想像してみてきださい。

●6:00~〈マイソール〉
春はデトックス…
からだのむくみを感じるそうです。
(どうやら、ヒールのせい?だけではなかったようです(^_^;)…)


●9:00~〈フルプライマリーレッド〉

●10:50~〈コンディショニングヨガ〉
レッスンは自分へのケアとなりました。

お付き合いいただきありがとうございました。

トータルケア後の瞑想…格別です。
収まるところに収まる、安定した体とこころでした。

体(神体)あっての瞑想です。

毎日、体の声に耳を傾けます。

体は、知らないところで調整してくれている。
でもそれに気づかないまま、無頓着に動いている。

体は、「もっとわたしに気づいて」「もっとわたしを知って」と声を発しています。

しかし、固まっている(作動していない)体からでは、脳まで信号が届きません。
気づきません。
覚醒しないままです。

毎日、働いてくれている『体』に感謝しながら、愛情を持って
確かめましょう。
今日の具合は?…

植物や生き物を可愛がるように…
自分自身にも、声かけ、愛情かけ、可愛がりましょう。

✿本日も幸せな時間をありがとうございました。